ココナラのメール占いは使うべき?5つのメリットと2つのデメリット

ココナラ メール 占い

占いには電話占いとメール占い、対面占い
などがあります。

 

電話で話すと緊張して何を話したらいいか
わからない、対面だとうまく話せない
という人もたくさんいるかと思います。

 

しかも、相談内容が恥ずかしいことだったり
重いテーマだとなかなか本音は自分の口からは
言えませんよね。

 

そんな時に、
便利なのはココナラのメール占いです。

 

私自身も電話よりもメール占いを
好んでよく申し込んでいます。

 

私がメール占いを利用する理由は
内容を読み返せるということ。

 

占い師の言っていることを聞き逃すことなく
内容を振り返ることができるので
しっかり理解できるからです。

 

今回は、メール占いのメリットやデメリット
について詳しくみていきますね。

 

 

メール占いの5つのメリット

メール占いにはたくさんのメリットがあります。

 

自分の好きな時にいつでも依頼ができる

メールだと自分が思いついたときに
依頼することができます。

 

それにパソコンのほか携帯でも相談内容を
送れるので時間や場所も選びません。

 

だから、海外にいてもお目当ての占い師の
鑑定を受けることができるメリットがあります。

 

一方、対面だと予約をとって予約日時に合わせて
出向かないといけないため、鑑定料のほか
交通費がかかります。

 

また電話だと人気占い師の場合は待たないと
いけないですし、自分自身仕事を抱えていると
電話をかけるタイミングを見つけるのが難しいです。

 

鑑定結果を振り返ることができる

メール占いの良いところはなんといっても
鑑定結果を振り返ることができるので
アドバイスされたことを忘れた…
ということはなくなります。

 

一方、電話だと一言一句聞き逃すまいとして
一生懸命集中しますが、それでもやっぱり
聞き逃してしまうこともあります。

 

後になって
「あれ?あの時なんていわれたっけ」
ってなりますからね。

 

大事な内容を忘れたりしたらもったいないです。

 

面と向かっていけないことを書くことができる

対人恐怖症まではいかないけれど
人と話すことが苦手だったり、
あがり症の人は対面や電話占いは向いていません。

 

緊張するといいたいことも
うまく伝えることができませんよね。

 

また、口にして言えない恥ずかしいことでも
顔だしもしなくていい、声出しもしなくていい
メールの中で思いっきり伝えることができます。

 

私自身はどちらかというとメール占いのほうが
好きなので、思いっきり自分の思いや
面と向かって言えないような恥ずかしいこと
を書いて伝えていました。

 

思いを明確に伝えることができるのですっきりする

メールでの相談内容を占い師に詳しく
説明しようとすると時間がかかります。

 

ただ、時間はかかっても
「このことも入れておかないと」と振り返りながら
内容を盛ることができるのがメリットです。

 

それに、質問し忘れるということもなくなります。

 

自分の気持ちや状況を的確に文に表現していくことで
鑑定してほしいことが明確になりますし、
自分自身の気持ちも鑑定前から
少しすっきりさせることができます。

 

鑑定料は最初から決められている

メール占いの場合は、
鑑定料が〇〇円と決まっているので
予定外の支出がなく安心して受けられます。

 

その点、電話占いや対面占いの場合は
時間で料金が計算されますので、
つい話し込んで時間がオーバーして
追加料金を取られることもあるのです。

 

たとえ良心的な占いの先生であっても、
何がいいたいのかよくわからないような
まとまりのない話をされたりして、
時間が延びてしまうということもよくあります。

 

ただ、メールでも追加質問に関しては
別料金になることもあります。

 

ココナラでのメール鑑定の場合、
追加質問はオプションにしている先生もいて
「質問1つ追加2000円」「3往復まで1000円」
とか様々です。

 

申し込む前にチェックしておくといいです。

 

 

メール占いのデメリット

電話よりも印象がお互い捉えにくい

メール占いでは
顔が見えない、声が聞こえない分
お互いの印象がつかめないというのがデメリットです。

 

対面であれば、ちょっとしたしぐさや表情
で相手がどんなことを考えているか
占い師さんが読み取ることもできます。

 

私が時々利用する電話占いの霊能者の方は

声を聴くだけで嫌なエネルギーがついているとか、
話に出てくる私の友達がどういう人か、その人と
今後どういう関係になるのか
見抜くことができます。

 

こちらのサイトで霊能占いをされていますけどね↓

電話占いヴェルニは当たらないというのは本当か

 

 

タロット占いなどされる先生であっても
霊能力も併せて持っている方も多くいます。

 

だから、電話や対面において
相談者が予想もしないことを
パパっと話してくれることもあり
びっくりさせられます。

 

メール占いは文字だけになりますので、
どうしてもその細かいニュアンスが
占い師に100%伝えられるかが難しいです。

 

特に複雑な相談内容だと伝えきれないため
回答をもらっても質問内容と
「どこかずれているような…」
で満足度も少ないこともあります。

 

すぐに結果をもらえないこともある

メール占いは思いついたときに
時間と場所を選ばず、すぐに送れるのがよいですが
結果をもらうのに時間がかかってしまいます。

 

ココナラには対応が早い占い師が
たくさんいますが、それでも
人気占い師になると数日待たされることがあるのです。

 

占い師も占いは得意だけど、
文字入力が得意ではないという人もいます。

 

だから時間がどうしてもかかってしまうんですね。

 

自分の相談内容を一刻も早く解決してほしい
ということであれば、メールではなく電話
のほうがむしろ良いかと思います。

 

ココナラのメール占いは手軽さNO.1

わたしはココナラのメール鑑定を
現在でもよく利用しています。

 

やっぱり自分が依頼したいときに
手軽に購入できるのが便利だと感じますね。

 

鑑定料も2000~3000円と安いので
困ったらすぐにメールで相談して
深く悩む前に問題を解決するようにしています。

 

ココナラの多くの占い師、霊能者の方は
半日で返信してくださるので、
不便さを感じたことはほとんどありません。

 

また、メールでもらった鑑定で覚えておきたいことは
プリントアウトしていつでも読み返すようにしています。

 

メール占いのメリットやデメリットを
紹介してきましたが、

メール、電話、対面、どれにするかは
あなたの都合に応じて決めるのがベストだと思います^^

 

お名前・電話番号の入力不要の1コイン占いサイトはこちら

↓ ↓ ↓

無料会員登録

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です