マインドフルネスとは何か?意味を知って人生を変えよう

マインドフルネスって言葉がありますが、よ
うやく日本でも少しずつ浸透してきました。

 

アメリカなどの海外では企業や政府機関の研
修では、マインドフルネスが積極的に取り入
れられています。

 

また、小学校などの教育機関でも取り入れら
れた結果、子供の間でのいじめが減ったとい
う報告もあるのです。

 

そんな世界が注目を集めているマインドフル
ネス、一体どんなものなのか?何を意味する
のか?について語っていきますね。

 

マインドフルネスの意味とは

現代社会では、わたしたちは自分と向き合う
暇もなく忙しい毎日を送っています。

 

情報量の多い社会で生きているので、常にス
トレスにさらされ心が休まる時間をもつこと
ができません。

 

また学校や職場でも感情を押し殺しながら人
とうまくやっていかないといけないので無理
して生活しているのです。

 

そのため、脳の中では不安や恐怖、批判など
のネガティブ感情でいっぱいですし、人から
の評価や過去を気にしてばかりです。

 

マインドフルネスとはそんな精神状態から解
放され、自分の今の感情や思いに気づき、精
神的に安定することです。

 

自分の心と向き合うことができるようになる
ので、あるがままに自分自身を受け入れるこ
とができ、結果的にストレスをコントロール
することができるのです。

 

私たちは強いストレスを受けると脳がダメー
ジを受けてしまいますが、マインドフルネス
を実践することによって、打撃を受けてしま
った脳であってもリカバリーしていくことが
できるのです。

 

マインドフルネスにはどんな効果が期待できる?

マインドフルネスを実践すると、いろいろな
プラス効果が期待できるのです。

 

特にビジネスに関しては心が整いやる気もで
ますし、対人関係もスムーズになりますので
成功しやすいといえます。

 

ただ、自分の意識を習慣化することが必要で
すので、日々行う必要はあります。

 

・物事に集中できるようになる
・食事で満足するラインがわかるので食べ過ぎないようになり健康な身体になる
・洞察力、直観力、創造力が高まる
・成功するために自分自身をリセットしたくなる
・体の緊張も緩和されていくので不眠が解消される
・徳積みをしたくなる
・寛大さがでて思いやりをもって生きようと思う
・人を責める気持ちがなくなる
・職場の人との意思疎通がスムーズになるのでビジネスが成功しやすい
・意思決定ができやすくなる

 

マインドフルネスの実践はどうやればよいか

マインドフルネスの実践には瞑想が一番です。

 

瞑想というと難しそうだなって思う人もいる
かもしれませんが、誰でも簡単に実践できます。

 

注意すべきなのは、姿勢を正して、意識して
呼吸するだけです。

 

また大事なのは、毎日同じ時間、同じ場所、
同じ姿勢で行うことです。

 

もっと簡単に自分を変えれるのはこちらのふたつのやり方です♪

自己暗示のやり方 自分が劇的に変わる3つの方法

なりたい自分をイメージして理想の自分にする簡単な方法

 

1.姿勢を正す

瞑想には姿勢は大事なのでしっかり正すよう
にしましょう。

 

まず、骨盤を起こして安定させ背筋をピンと
伸ばします。

 

そして、体を軽く揺すって体の中心を探った
あとに肩の力を抜き、目は軽く閉じるように
してくださいね。

 

2.呼吸の仕方を意識する

どうして呼吸を意識的にやるかというと、頭
の中の雑念を取り除き身体感覚とつながるた
めです。

 

やり方ですが何度も大きく息を鼻から吸い、
ゆっくり時間をかけて吐きます。

 

これは腹式呼吸と呼ばれるものですが、お腹
に空気が入るのを意識したり、口を閉じたま
ま鼻から息を出したりましょう。

 

初めてやってみると、意外と難しいかもしれ
ませんが何回かやっていると雑念もなくなっ
ていきます。

 

瞑想する時間ですが、最初の頃は5分ぐらい
をめどに行うとよいでしょう。

 

慣れて来たら10分、20分と伸ばすのがよ
いですが、伸ばしたからと言って効果があが
るわけではありません。

願いを叶える強力なおまじないは役立たない?

 

マインドフルネスをして理想の人生を手に入れる

マインドフルネスを日々実践すると人生がよ
りよくなるのは確かです。

 

ですが、理想の人生を手に入れるには、いつ
幸運が訪れるのか予めその時期を知っておく
ほうがチャンスを確実にものにすることがで
きます。

 

そして、そこからさらなる幸せを呼び込むこ
とができ、順応して不安や恐れのない幸せな
人生を歩むことができますよ。

恋愛スピリチュアルメルマガ

 

お気軽にお問合せください。通常24時間以内に返信いたします。

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です