人のせいにする人生を送ると最後はどうなるのか?

人のせいにする人生

kipです。

 

自分が何か失敗をしたりうまくいかないと
人のせい、環境のせいにしたくなったこと
は誰にでもあると思います。

 

これは自己防衛なのかわかりませんが、
私たちはやっぱり自分のやっていることを
信じたいと思うから、
物事スムーズに進まないと誰かのせいにしたくなるのです。

 

私の話ですが、仕事をやっても収入にならないとき、
焦りと不安でイライラしていました。

 

そんな時に、私の子供が夜もベッドタイムが
来ても寝ずに兄弟で足蹴りして暴れています。

 

何回も遅いから寝なさいといっても
寝ない上に、兄弟げんかが始まる。。

 

イライラ度Maxで
「あんたたちのせいで仕事が進まない!」
とつい怒鳴ってしまいました。

 

後から反省しましたが、
これは明らかに人のせいにしていますね(; ̄ー ̄A

 

仕事が進まない、うまくいかないのは
本当は自分自身の問題なのに、
イライラして子供に八つ当たりして
しまったのが間違っています。

 

自分が悪いのはわかっていることなのに
つい苛立っていってしまうこともあります。

人生がどうしてもうまくいかない時はこれ↓

人生がうまくいかない時はどうする?スピリチュアル的な対処法

思い通りにいかないイライラの人生が「思い通りになる」方法

もっと深刻なのは、30代後半の私の妹の事例です。

 

転々と就職先を変えて生きていますが
仕事を辞めるとき、「自分のここが悪かった」
というようなことは一度も聞いたことがありません。

 

むしろ、

「職場の〇〇さんがちゃんと教えてくれなかったから」

「院長がいじわるしてきたから」

「〇〇さんがストーカーみたいなことをするから」

 

とにかく人人人!人のせいにした人生を送っています。

 

だから次の職場も見事同じような
人間関係に悩まされてやめることになります。

 

反省することは決してなく自分の非を考えたり
認めたりすることはなく、人を責め続ける人生を送っています。

 

そんな妹ですが、スピリチュアルや自己啓発系
の本を今までに100冊以上は購入しています。

 

ですが、そういう本を買って読んでいる
自分に満足しているだけ。

 

理解した気になっているだけで
書かれていることが立派でもそれを実践したり、
考えを自分の中に落とし込むことはありません。

 

就職してもすぐに辞めて不平不満をいい始める妹に対して、
「今まで本をあんなに買ってきて何か学んだことはあった?
1冊でも自分を変えるものはあった?」
と聞いてみましたが、黙っているだけ。

 

題名が立派な本をきれいに
本棚に並べているだけなんですね。

 

私は少しでも妹が変わって、いつかネガティブ思考
から脱してくれたらとてもうれしいのですが、

こちらの記事にあるように私が彼女を
引き寄せでなんとかしようとしても無理なのです。

自分自身で変わらない限り。

他人を変えたい!引き寄せの法則は通用する?

 

きっかけを与えることができても、
妹の潜在意識から人を責めない、
人のせいにしないとかいう気がないと意味がないのです。
 

人のせいにするとどんな人生になるのか

頭痛 スピリチュアルメッセージ

いつも誰かのせいにしていると
自分自身の進歩がありません。

 

誰かのせいにしないと生きられないように
なってきて、ちょっとでも躓くと
すぐに攻撃の対象を探すようになってしまいます。

 

マイナスがさらにマイナスを呼ぶので
負のスパイラルができあがるのです。

 

そうなると、何をやってもうまくいかない、
人に嫌われる、結果的に面白くない人生を
歩まないといけません。

 

神社でどんなに開運のお参りをしても、
凄腕の霊能者に開運してもらっても効果ゼロ。

 

誰かの力で助けてもらおう的な発想ではなく、
自分の内面に目を向けて、自身の問題に気付く
ことがとても大事です。

 

何が根本的な問題になっているのか、だけでなく
実際に行動から変えていかなければ
解決することはできません。

 

同じような状況が毎回毎回やってきて苦しめられます。

 

人のせいにするような人には
スピリチュアルの視点からみると、
光が集まっていない状況といわれています。

 

光の集まりは人の集まりでもあります。

 

「私はママ友と仲がよい」
「職場の人と飲み会にはよく行く」
だから、人は集まっていると思うかもしれませんが
そういう薄い関係ではなく、
あなたを心から信頼してくれるような人の集まり
を言います。

 

現代人の多くは独り身のほうを好みますが、
やっぱり人って一人じゃ生きていけない
のです。

 

スピリチュアルをずっとやってきて
最近そのことを痛感させられました。

 

人との繋がりがあるから相手を思いやれる
心も生まれるし、心の痛みもわかる。

 

人を思いやる、助け合いの心があれば
あなたの霊格があがるのです。

 

だから、人を責めない、人のせいにしない。

 

全ての原因は自分にある。

 

これを忘れないようにして生きていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です