人生の転機の予兆を知って決断することの意味

人生の転機という言葉をよく聞くかと思いま
すが、要は人生が変わるきっかけのことです。

 

その時は転機にきていると実感できなくても
後になってよく考えて見れば「あーあのと
きが人生の転機だったんだな」と気づくのです。

 

ですが、そのとき、その瞬間に前兆や前触れ
がわかっていれば心構えもできますし、精神
的にも「どうしようどうしよう」と落ち着か
なくて済みますね。

 

何かしらのサインを知って、決断することで
人生が上手くいきます。

 

そういうわけで、今回は人生の転機について
語っていきますね。

 

人生の転機が起こるサインや前兆とは

人生の転機の予兆

人生の転機が訪れる時の変化のサイン、例え
ばこのような前兆があります。

 

・悩みがなくなってすっきりするときがない

 

・体の調子が極端に悪くなる

 

・何をやっても上手くいかないことが多く、
モチベーションがなく、倦怠感が長く続く

 

・仲の良かった夫婦や恋人と急にうまくいか
なくなる

 

・今まで順調だった仕事が急にうまくいかな
くなる、嫌になる

 

こちらの記事にも詳しく書いています。

スピリチュアル目線からみた人生の転機の前兆とは?

 

今までのやり方や考え方が通用しなくなる、
つまりグーグルのアップデートみたいなもの
です。

 

だから、自分を変えないとそのアップデート
に対応できないというわけです。

 

何か今までの自分とはちがうと感じた時、理
想の結婚相手が現れたり、難関だといわれる
資格が取得できたり、大手企業からヘッドハ
ンティングされたり…

 

成功の道へと歩んでいけるのです。

 

あなたにとって、首をかしげたくなるぐらい
悪い状況の裏には成功するチャンスが隠れて
いますよ。

 

引き寄せが起こる前には何かが違う!?

引き寄せの法則の実践~前兆ってあるの?

 

人生の転機が訪れたら即決断を!

例えば、大手企業でいい給料をもらって仕事
をしている人がいます。

 

ふと突然、海外青年協力隊に入って世界の困
っている人のために働きたいと思うので
すが、会社を辞める決断がなかなかできません。

 

一般的に、今の安定した仕事を捨ててまで発展途上
国で働こうとか思わないですよね。

 

ですが、ある日ふと、そう思わせる何かが
あるということは、人生の転機に来ているの
かもしれません。

 

その時、決断できるかどうかで今後の人生が
大きく変わってきます。

 

したいことが思い浮かんできても、迷うとい
うのは、成功するチャンスを逃しているかも
です。

 

私自身、予め人生の大きな転機がいつなのか、
知っておきたいと思い占いで詳しくみてもらいました。
(一部を載せます)

 

・第1ステージ(0〜33歳まで)

これは幼児期と言って、自分の足では歩いて
いません。

 

両親、兄弟、社会が、人生なんて
こんなもんだから歩けよ。と人に歩かされて
いる人生です。

 

テーマは、「自由とは何かを学ぶ」ということです。

 

この時期に受け付けられた思考や信念は根強
く、一生自分の人生に影響します。

 

・第2ステージ(34歳〜42歳)

自立期です。あなたの人生は34歳からスタ
ート。自分の足で歩き始めたのです。

 

33年間はソリで引っ張ってもらっていたの
で荷物をたくさん載せていました。

 

しかし、
自分が歩くには全ては背負うことができない
ので置いていかなければいけなかった。

 

それが先ほど質問した大きな変化、手放しな
のです。

 

あなたが立ち上がるためには必要な手放し、
変化となります。

 

この自立期はあっとゆうまに終わってしまっ
た。と感じる方が多い時期となりますが、ど
うでしょうか?

 

この第二ステージでは、感覚がとても研ぎ澄
まされます。

 

敏感になり、自分の頭にアンテナが立ってい
るかのようにいろんな情報が入ってくる。

 

そして自分自身も「受け身」が強くなるので
あれもこれも受け入れてしまい振り回される
という感覚になるのです。

 

このステージではあくまで自分の心を伸ばしてあげ
ること。

 

いろんな情報が入る中であなたの心が熱くなる
ことやワクワクすることが何かを
選択する必要があります。

 

・第3ステージ(43歳〜51歳)

この時期は、成人期といって社会との関わり
が深くなる時期で、多くの経験、学びが大事
なテーマです。

 

43歳になって初めて、34〜42歳はあーだったな
と振り返りができるのです。

 

この時期のテーマは、社会の中で多くの経験
をすること。

 

どのステージも全て次に繋がります。

 

ここで重要なのは、第一、第二ステージを
必ずクリアにすること。

 

それができるから本来の第三ステージの
テーマができるのです。

 

第一ステージでの自分を手放し、本当の自分
を表現する大切なステージです。

 

・第4ステージ(52歳〜生涯を閉じるまで)

自分の人生はいろいろあったけどこれでよか
ったなと思えるかどうかで社会の人々と
分かち合う時期で、最後のステージは、自分
の心の情熱を持ち続けるということです。

 

もちろん人それぞれ結果が違いますが、詳し
く解説してもらって、その時期がきたらどう
いう心構えでいたらいいのか、というのがわ
かりました。

 

このように占いで何歳が転機になりそうなのか
教えてもらうのもなんだか安心しますよ。

 

人生の転機が訪れたとき、チャレンジするの
も現状維持するのも決断するのは自分自身です。

 

失敗するからと恐れていては何も始まりません。

 

もしかして、チャレンジしたことが悪い結果
になるかもしれません。

 

ですが、悪いと思えばそれは悪い結果になり
ますし、良いことが起きるために必要とポジ
ティブな気持ちで捉えることができれば、人
生の流れは決して悪い方へ向かいません。

 

少しでもやりたいことがあって迷っているな
らば、それは転機を迎えるサインだと思って
実行するという決断をしましょう。

 

生活においてたとえそれが小さな変化であっ
ても一つ一つ決断していくことで、あなたの
人生が作られていきます。

 

恋愛スピリチュアルメルマガ

 

お気軽にお問合せください。通常24時間以内に返信いたします。

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です