夢を叶えるのに期日を付けると実現されないのは嘘?

夢 叶える 

叶えたい願望があるときに
「20〇〇年の〇月〇日までに〇〇している」
という風に願うといいよ、と誰かに言われたり、
本からそういう情報を得たことはありませんか?

 

 

私自身も聞いたことがあって
「そうか!期限を決めれば叶いやすいんだ」
と信じ込んで、手帳の日付に
まるをつけて願い事をしていました。

 

夢を叶えるのに期日を付けるということ
これは実際に本当に効果があるのでしょうか?

夢を叶えるために期日を付けると効果なし?

いつまでに何をする、とはっきり目標を
定めることで理想が現実化されそうな気がしますよね。

 

ですが、これが実は
心のブロックがある人には
まったく効果がない
んです。

 

例えば、ネットビジネス副業をしようと思って
年末までにぜったい100万円稼げるようになるぞ!とします。

 

その気合いをもって、最初の1,2ヶ月は頑張ります。

 

ですが、だんだんブロブの更新だの
集客だので疲れてきて3か月たったころには
もうすべてが面倒臭いって思い始めます。

 

アクセス数もあがらないし、収入もあがりません。

 

「目標期限まであとひと月しかない」
そう焦ってじたばた頑張ってみるのですが、
心に余裕が持てなくなって潜在意識では
「無理無理」コールです。

 

だから、余計に月100万円は無理だと
引き寄せるので叶えられません。

 

このように期限を決めてしまうと
焦りでうまくいかなくなるケースがよくあります。

 

参考にしてみてください↓
心のブロックはこうやって外す

 

心のブロックがない人は願いが叶う期限を決めるほうがよい

潜在意識のブロックが取れている人は逆に
願望成就の目標期限を決めるほうが
全力を出しやすくなります。

 

なぜなら、自分はできる、必ず成功できる
という迷いがないから、まっすぐに
引き寄せ効果が働くのです。

 

プラス思考しかない人は幼いころから
何をやってもうまくいっている人。

 

こちらの記事で思い込みがいかに願望を叶えるのに
一役買っているか説明していますが、
本当に思い込みってすごいパワーがあるのですよ。

願い事をしているのに叶わないのはなぜ?考えられる3つの原因

 

思い込みが上手くできないならば、
まずは自己肯定感を高めることから
やってみてください。

心のブロックを持ちやすい人が期限を設定するための秘密の言葉

成功する人は期限を決めるほうがいいですが、
自信がない人はいつまでに何をするというのは
決めないほうがいいです。

 

詳しい期限の代わりに
「最短で」「一番早く」「超特急で」
という言葉を使って叶えるのです。

 

最短で5キロ痩せる

月100万円の収入を一番早く稼ぐ

という言い方に変えて宇宙にオーダーするだけ。

 

ワクワクしながらオーダーした後は、
あーだのこーだの考えなくて、忘れること。

 

また夢を実現させるのに必要なことを
直感に従って行うだけです。

 

注文したものは必ず受け取れるということを
信じていればいいだけです。

最短ってオーダーしたのにいつまでたっても叶わない

「一番早く」とオーダーしたとしても、
例えば普通に考えて体重5キロを1週間で
落とすのはかなりハードです。

 

何もしないまま家でゴロゴロして、
今月中に50万稼ぐのは到底無理な話です。

 

引き寄せも時間がかかるものとかからないものがあり、
どんなに最短と願ってもすぐには
引き寄せられないこともあります。

 

その時のスピリチュアルな考え方としては
「今はそれが起きる時ではない」「時をまて」
という意味です。

 

おかしい、なんで叶わないんだ、
間違っているのかと疑い始める、
不安になり始めると
うまくいっていたものがだめになります。

 

だから、オーダーだけしてあとは
宇宙にお任せしていれば、
あなたにとっての最短とは?で計算されて
結果的に叶えられます。

 

焦りや疑い、不安は引き寄せには
禁物なのでそれをいつも覚えておくといいですよ♪

 

早く結婚したい!というならこちら↓
潜在意識のよる引き寄せで結婚を叶える

 

お気軽にお問合せください。通常24時間以内に返信いたします。

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です