引き寄せの法則 前兆

引き寄せがうまくいかないときの原因は?何が悪いのか

投稿日:

引き寄せ うまくいかない

 

引き寄せの法則では想像すること
つまりイメージングが欠かせないこと
効果があることはこちらの記事
でもお話しました。

なりたい自分をイメージングしたら引き寄せられるのか?

自分が叶えたいことや夢が実現
したところを思い浮かべて
そのときのこの上ない感情を
もつ自分自身を想像することです。

 

理想の夢をイメージするときは
自分が本当に望んでいることを
心に正直に思うのです。

 

つい、自分には大きすぎる夢だとか、
無理なんじゃないかとか、
叶えられるのはうれしいけれど
もしかしたらマイナスなことも
あるのではないか、

という心配をもってしまいますよね。

 

ですが、引き寄せの法則というのは
あなたが心に思う通りのことを
引き寄せようとするので、

無理だと思えば絶対叶えられませんし
心配すればその心配したマイナスのこと
も一緒に引き寄せてしまうのです。

 

引き寄せがうまくいかないときの原因

宇宙にオーダーするときは
「〇〇になりたい!」「〇〇したい」という
やり方では、そうなりたいと思っている今
と変わらない自分と解釈されるので
理想の夢や希望はかないません。

 

仕事に成功したいと願うときは
そう思うたびに逆の状況、
つまり成功してない自分を
思い浮かべていることになるのです。

 

また、お金持ちになりたいという
願いは、自分は貧乏でお金がない
という現実に目を向けているということです。

 

いわば
「アクセルとブレーキを同時に
踏みながら進んでいるよう」
だといえばわかりやすいでしょうか。

 

この状況だと車は前に進みませんよね?

 

結局、現状維持、停滞ということになるのです。

 

また、「ああ、○○になりたいなー」
「〇〇したいなー」という思いは
一見強い望みを持っているように
みえますが、潜在意識において
思っていることなので夢実現は遠のきます。

 

夢って追うものだとよくいわれますが
憧れたり、追うものではなく
叶えるものです。

 

私たち人間は自分の理想を叶えるため
にここにいるのですよ。

 

だから、生きている限り絶対に
自分の理想を叶えることができる
はずなのです。

 

過去完了形ですでにそうなっている
状況だけに意識を向けるだけで
潜在意識を変えていくことができるのです。

 

イメージングがうまくいかずに引き寄せできない人はここを気を付ける

どうしてもイメージングが抽象的で
よくわからないという人もいます。

 

実現したときの細かい状況や状態
ではなく、

その時の自分の感情が一番大事です。

 

夢が叶ったとき、打ち震えるようなうれしさ、
感動、鳥肌が立つようなわくわく感、
あー良かったという心からの安堵…
いろいろな感情があるでしょう。

 

感情に意識をむけることで
脳はそれがすでに実現したものだと
勘違いするので、その感情に
似たような現象を引き寄せ始めるのです。

 

だから、大げさでも「超うれしい!」
「めっちゃ鳥肌が立つ」という
感情をもつとよいのです。

 

引き寄せがうまくいく人というのは
その時の感覚をリアルに味わう
ことができてきるからです。

 

イメージングし始めて不安になってきたら

イメージングがちゃんとできたとしても
3日、1週間、2週間…と経つとだんだん
不安になります。

 

本当に叶うのだろうか、やり方はあってた
のだろうかという不安です。

 

特別、大きな望みや不可能に近い
望みをもつと不安感も大きいです。

 

不安というのは、理想の夢を実現
しようとイメージングするよりも
簡単に実現されやすいのです。

 

潜在意識に簡単に植え付けることが
できるため、マイナスな出来事を
引き寄せてしまうのです。

 

叶うかどうか不安になったときは
とにかく考えないようにするため
に意識をほかにむけること。

 

自分の好きなことをやったり
気分転換に外に出たりして
意識しないことが大切です。

 

出来るかどうかを考えない
努力する必要かどうかを考えない。

 

夢をかなえるために人間として
生まれてきたんだからと楽観的
な気持ちになって、あとは
自然な流れに任せるのが一番です。

 

最初は難しいかもしれませんが
だんだん慣れてくると引き寄せ
がうまくいき始めます。

 

-引き寄せの法則 前兆
-

error: Content is protected !!

Copyright© ツインソウルとの別れの予兆~再会後の復縁 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.