思っていることは現実になるというのは嘘か?

思考が現実化する

思っていることは現実になるのか?
気になる人は多いでしょう。

 

引き寄せの法則を学んでいる人の中には、

「言葉でしか願いは宇宙に伝わらないので、
現実化は無理!」

と答えるかもしれません。

 

ですが、自分が思っていることは
現実になるのですよ。

 

例えば、
「思いを寄せている男性がなかなか私に振り向いてくれない」
「素敵な人と巡り合えない」
「恋愛がうまくいかない」

という不満をもっているとします。

 

まさに今「恋人ができない」
その通りの状況ではありませんか?

 

収入が増えないという不満の思いがあれば、
現実はなかなか昇給しない、
ボーナスがもらえない、
という風になっているはずです。

 

あなたの人生は、
望みどおりになってないかもしれませんが、
あなたの思いどおりにはなっているはずです。

 

これは、思考が結果的に現実を
作っているということなのですよ。

 

だったら、あらゆる考えが現実になる
じゃないか!?と思いますよね。

 

ですが、思考の選択という機能が
あって、思っていることは
すべて現実化するわけではないのです。

 

気分が良いかどうかはどうやって決まるの?

よい気分かどうかは何によって決まるのか?
という質問を投げかけられたときは、

「他人から〇〇されたとき」
「自分の身に起こったこと」

だと答えるかもしれません。

 

ですが、そうではなく
自分が考えていること、
つまり思考によって決まるのです。

 

例えば、婚活がうまくいかなくて
そのことばかり考えていたら
「私って結婚できないのかな~」って
憂鬱になりますよね。

 

そんな時に、女友達が
「ぱぁっとスイーツバイキング行かない?」
って誘ってくれたら、婚活のことなんか
忘れてウキウキしてきませんか?

 

婚活が上手くいかないという
事実は変わらないのですが、

ほかのことを考えるだけで、
うれしい気分になれるのです。

 

ですから、自分に起こった出来事によって
気分が決まるということではないのです。

 

いろんな考え方があって頭の中にあって、
その中で選んだ思考から、
感情が生み出されるのです。

 

ネガティブな自分が悩みならこの方法で変えることができる!

簡単にマイナス思考を変えるには?理想の現実を創りだす

 

イメージングの大切さって何?

なりたい自分をイメージングしたら引き寄せられるのか?

 

感情から生み出される波動の役割

「素敵な恋人がいたら心がほっとする」
という思考と感情は、波動に反映されます。

 

波動というのは、例えば話さなくても
雰囲気がその人が怒っているとか、
機嫌よさそうとか、悲しそう
っていうのがわかるものです。

 

波動は目にみえませんが、
誰でも感じられますよ。

 

また、よく
「あの人は出ているオーラがすごい」
とかありますね。

 

それもその人が放つ波動です。

 

この波動というのは
宇宙に忠実に反映される
のです。

 

もし、あなたがウキウキしている波動を放っていたら、
宇宙はあなたにとってよい現実を引き寄せますし、
いつもイライラしている波動であれば、
悪い現実を引き寄せます。

 

ですから、元となる思考によって感情が生まれ、
それが波動となり、
引き寄せられる
という宇宙の仕組み
ですね。

 

望みを叶えたいなら思いは大事です。

 

喜びや幸せなことを考えて、
どんどん願いを現実化しましょう^^

 

イライラな毎日でも思い通りになって幸せになる方法
ってあるんですよ!

思い通りにならないイライラな大人が幸せになる方法

 

恋愛スピリチュアルメルマガ

 

お気軽にお問合せください。通常24時間以内に返信いたします。

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です