潜在意識の力で人間関係を改善することはできるのか

私たちは生きている限り、職場、学校、家庭
…などどこにいても人間関係が付いて回ります。

 

どこでも仲良くできる人もいれば、上手くつ
きあえなくて悩む人もいます。

 

煩わしい人間関係から逃げ出したいと思う人
は多いでしょうが、社会を切り離していきて
いくのは難しいことです。

 

どうすれば人間関係に悩まされずに生きてい
けるか、それは…潜在意識の書き換えです。

 

潜在意識はだれにでもあるもので私たちの意
識の90%以上を占めています。

 

潜在意識のはたらきとは、私たちが普段考え
ずに行っている行動のほか、思考や感情それ
に言葉も動かしているのです。

 

例えば、車の運転ですがちょっと信号待ちで
ぼーっとしていても前の車がアクセルを踏め
ば、一緒にアクセス踏みますよね。

 

この時特に意識してなくても運転出来ている
自分がいます。

 

また、あついやかんに手が触れてしまったと
きとっさに手を放しますよね。

 

もし潜在意識ではなく意識して考えていたら
大やけどしてしまいます。

 

こんな風に生命にかかわることも潜在意識が
つかさどって動かしてくれていて、過去の経
験や知識だけでなく環境などが蓄積されています。

 

ですので、潜在意識を書き換えることができ
ると行動や思考が変わってくるのです。

 

苦手な人や嫌な人は変えることができない事実

職場や学校などの人間関係の壁にぶち当たる
時は、「あいつの性格なんとかならない」と
か「あいつが変わればな」と思ったりします。

 

ですが、こちらの記事にも書いていますが
どんなに神様に願っても人の思考や性格を
変えたりコントロールすることはできません。

 

変えることができるのは自分の思考だけなのです。

 

だから自分の潜在意識を書き換えることで、
苦手だった人間関係を良くすることができるのです。

 

では、具体的にどのように書き換えするのでしょうか?

 

潜在意識を書き換えるには

人間関係に悩む人は自分に自信がなかったり
価値を見出せない人ばかりです。

 

だから、最初にすることは自己評価を高めること

 

「私なんどうせ…」「ダメ人間」という考え
はネガティブなので、これからの人間関係も
決してよくなりません。

 

わたしたち一人一人にはハイヤーセルフ(本
来の自分)がいるのをご存知でしょうか?

 

ハイヤーセルフは完ぺきで叡智があり、ポジ
ティブで愛にあふれています。

 

誰でもなくあなた自身なので、本来の自分に
戻ろうと意識するだけでも自信を持つことが
できます。

ハイヤーセルフ(あの世の自分)と簡単に繋がる方法

自分の価値を自分で決めたりしないでくださ
い。価値がなく愛されない人間なんていません。

 

あなたの心は豊かで愛に満ち溢れていて完璧
だと信じてください。

 

自己評価を高めることができたら、アファメ
ーションに移ります。

 

「私は職場の人とお互い助け合って毎日楽し
いです!」

「私は人間関係に悩まされず皆と上手くやっ
ていっています!」

 

このように、肯定したポジティブな内容で現
在形や完了形の語尾にすることで潜在意識を
書き換えすることができます。

 

それと、ノートに職場や学校でうれしかった
出来事を書いていくと読み返すので心の中が
ポジティブでいっぱいになります。

 

私もやっていますが、どんなに小さなことで
もいいから書いてみるのです。

 

翌日にはいいことの数が増えているとまたそ
れで嬉しくなりますからその波動でよいこと
が引き寄せられます。

 

人と関わるのがどうも苦手と思い込むと、そ
の思考が宇宙に伝わり益々苦手意識を高めて
しまいますし、嫌な人との出会いばかりが引
き寄せられます。

 

そもそも苦手だと思うのはメンタルブロック
なのです。

 

メンタルブロックを外す方法はココでは解説
しませんのでこちらの記事を参考にしてみて
ください。

【心のブロックの外し方】具体的ステップを踏んで解除

 

他人を不幸に陥れようとすると自分に返ってくる

私たちの潜在意識は、脳から送られてくる情
報をよくも悪くもすべて受け取りますし、大
脳古皮質は主語などを理解できません。

 

そのため、人の悪口や不幸を願うと言ってい
る自分が言われたような感覚になるのです。

 

「○○さんなんか大嫌い!死んでしまえ」と
か思うと、そのマイナス思考の対象は自分自
身にそして不幸を引き寄せてしまいます。

 

そこが怖いところなので人の不幸を願ったり
恨んだりしないようにしましょうね。

 

恋愛スピリチュアルメルマガ

 

お気軽にお問合せください。通常24時間以内に返信いたします。

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です