潜在意識 を劇的に変える!?イメージング の偉大なる効果

願い事を本当に叶えるには、顕在意識でどん
なにリアルに思ってもかなわないので潜在意
識から変える必要があります。

 

ところが潜在意識というのは、とても頑固者
でなかなか変わろうとしません。

 

だから、いくら神社で一生懸命祈ってもアフ
ァメーションをしても変わらないという人は
たくさんいるのです。

 

自分では意識していないところで、願いなが
ら「そんなことができるわけがない」「自分
には無理だ」と思っているからです。

 

潜在意識を変えるためには毎日のイメージン
グが最も効果的ですが、具体的にどうやった
らいいのか、そしてその効果とは?というテ
ーマでお話ししていきますね。

 

本当の願いって何?

 

誰でも願望ってありますよね。

 

・3キロダイエットに成功したい

・1億円宝くじで当たりたい

・大好きな人と結婚したい

・人間関係上手くいくようになりたい

 

具体的な願いをそれぞれ持っているのですが
本当の願いっていうのはただ単に3キロ痩
せたい、宝くじに当たりたい、結婚したいと
いうものじゃないのです。

 

例えば、3キロ本当に痩せたいのではなく、
痩せて綺麗になりたいというのが本心です。

 

宝くじに当たりたいというのは、お金があっ
たら家族旅行にも行けて家も買うことができ
て…という望みがあるからです。

 

また、結婚したいという人、結婚したら本当
に幸せになれるのでしょうか?

 

結婚してもパートナーによるDVや怠慢とか
理想と違っていた!ということ沢山ありま
すし、離婚している人も多いですよね。

 

必ずしも結婚=幸せではないので、「結婚し
たい」というのは思い込みであって本心は「
幸せになりたい」ということになりますね。

 

イメージングがうまくいくコツとは

では、どのようにすれば願いが叶うのでしょうか。

 

イメージするのは、その願いを想像するのでは
なく、叶ってどれほど幸せを感じている自分
なのか、その後はどんな生活をしているのか、なのです。

 

もしも、少しでも「そんなことあり得ない」
とか「できるわけがない」と思っていたら絶
対に叶いません。

 

ワクワクしながら「思っていることは必ず叶
うんだ…」と疑うことなくいれば、スムーズ
に願い事は叶えられます。

 

先ほどもいいましたが、潜在意識は変わるこ
とを嫌うので、潜在意識と繋がりやすい就寝
前に毎日イメージングすると効果的です。

 

ただ、「今日もちゃんとイメージしないと願
いは叶わない」と思っているとそれが義務だ
と感じられ、否定しか引き寄せられません。

 

ですので自分がどうしても気分が乗らない時
や疲れてしんどい時はやらなくても大丈夫です。

 

イメージングの質を高めるためには

お願いは心の中で唱えるのか、声にだしてい
うのかと迷うかもしれません。

 

ですが、そういうことよりも一番大事なのは
願いが本当に叶えられることを信じているの
か、またワクワクできているかどうかなのです。

 

例えば、身体を壊して病気したら、早く健康
になりたいと思いますね。

 

そんな状況で健康を引き寄せようと思って「
私は健康です」と唱えても、潜在意識では「
嘘に決まっている」というネガティブな思い
があります。

 

また、「病気から逃れたい」と思っていると
「病気」にフォーカスされてしまうため、さ
らに症状が悪化していくのです。

 

つまり、「〇〇が手に入ります」と願いなが
らも心がなぜか晴れないときはマイナスのイ
メージが心の奥にありますので叶いません。

 

逆に、リラックスしていたり、幸せな気持ち
になっているときはプラスのイメージですの
で叶えられるわけです。

 

先ほどの病気にかかっているという例をとり
あげると、自分は健康だとは絶対信じられま
せんので「少しずつなんだか健康になってき
ている」と思うようにすればよいです。

 

そうすることで心の負担が軽くなってきて、
幸せな気持ちが芽生えてきますからね。

 

「少しずつ」から「だいぶん」、そして「め
ちゃくちゃ元気」と言葉を変えてプラスの感
情を出すようにしてみてください。

 

他にも、なりたい自分とは?というテーマで
文に書いてみたり、イラストを描いてみたり
することでイメージングの質というのは向上
させることができます。

 

実際に手を動かすことでより深く潜在意識に
浸透していきますから、早く願いを叶える近
道かもしれません。

 

恋愛スピリチュアルメルマガ

 

お気軽にお問合せください。通常24時間以内に返信いたします。

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です