絶対に結婚したい!スピリチュアルから見ると意外なことが…

結婚という言葉から、多くのひとは
「運命な出会い」などスピリチュアルな力
が大きく作用していると考えている
のではないでしょうか。

 

だから、結婚したい人は神社にいって神様に
お願いしたり、強力なおまじないをしたりして
目には見えないものに頼ろうとするのです。

 

今回は、スピリチュアルからみた結婚には
どんな意味が含まれているのか、本当に結婚
することが幸せなのかについてお話していこう
かと思います。

 

スピリチュアルからみた結婚とは?

一般的に結婚というのは

・一番好きな人と生涯を共にすること、
・永遠の愛を誓う
・運命的な出会い
・結婚後には幸せが待っている
・人生のゴール

このようなイメージを持っている人が多いですね。

 

ですが、結婚というのはスピリチュアルから
みるとお互いの魂の成長のためなのです。

 

結婚した後は出産して親となり、
子育てしながら家庭を築き、巣立たせる…

 

すべて経験でその過程は決して平たんなもの
ではありません。

 

苦労も各家庭それぞれですが、経験しながら
パートナーと何十年という時を共にするのが
結婚です。

 

その長い年月の中で様々な苦難や問題を
乗り越えながら夫婦として、家族としての
絆が深めていくのです。

 

夫婦で乗り越えられなかったことは、離婚や
別居となってしまいますが、それも長い人生
の一つの選択肢ですので、決して悪いこと
ではないですしそれも意味のあることなのです。

 

絶対に結婚したいならどうすべき?

結婚相手となる人は、前世において兄弟もし
くは親などのソウルグループです。

 

ソウルグループは転生しながら魂の成長のた
めに出会うため、その中でも結婚する相手が
現れたりするのです。

 

ただ、出会ったから必ずその人と結婚しなければ
ならないということではなく、
「出会う」というチャンスを与えられた
だけで、
それから今世の自分がどうしたい
かは
自分の意思で決めるのです。

 

与えられた縁をそのままなかったことにするのか
それとも深めていくのか、それは自分の選択
となるのです。

 

結婚適齢期になると誰でも結婚を意識し
始めますよね。

 

どうしても私は結婚したい!と思うのであれば、
自分の魂を磨くことです。

 

魂を磨くというのは、自分らしく生きる、慈
悲の心で人に接するというようなことです。

 

また、小さなことでくよくよせずに私の人生
は上手くいっていると前向きでいることも大事です。

 

そうすることによって周りが変化していき、
自分の高くなった魂と同じレベルの人と出会
うことができるのです。

 

もし、あなたが婚活パーティにいってもたいした
ことのない人としか出会えないと思うのでしたら

周りを責めるのではなく、
自分の魂磨きをしましょう。

 

結婚しなければと焦っても何も得られるもの
がありませんし、むしろ良縁をつかみ取るこ
とが出来ません。

 

また、過去の恋愛を引きずって生きていると
それが潜在意識に伝わって
「私は新しい恋愛なんていらない」
「結婚なんかできなくていい」
ということが現実化されます。

 

過去への執着やわだかまりがあれば、まず自
分を解放することです。

 

それが素敵な結婚相手の出会いのチャンスを
作る第一歩となります。

 

この人ともしかしたら結婚するかも…運命の
人の見分け方を2つ紹介します。

運命の人は直感でわかる!?一生別れない結婚相手の見つけ方

結婚するかも!?運命の人の簡単な見分け方

 

結婚は幸せのゴールではなく試練の始まり


あなたはどうして結婚したい
のですか?

その理由を真剣に考えたことがありますか?

 

世間体が気になるから?
純粋に愛が欲しいから?
ただなんとなく?
経済的安定が欲しいから?
親を喜ばせたいから?

 

真剣に考えないまま結婚を先行させてしまうと

「こんなはずではなかった」
「思い描いていた生活と違う」
ということになりかねません。

 

結婚の先の何を求めているのか
今一度自分の胸に聞いてみましょう。

 

結婚することはゴールではなく
試練のスタートなのです。

 

自分と相手の魂の修行なのです。

 

価値観や生まれ育ちの全く違う男女が一緒に
生活をするのだから、それはそれは大変です。

 

単に一緒にいたから、好きだからという
気持ちでは乗り越えられません。

 

子供をもてば親としての責任もついてくるので
精神力が強くなければ家族が崩壊してしまう
こともあるのです。

 

さまざまな試練が待ち構えていますが、それ
を一つずつパートナーとクリアしていくことで
経験値が増え、魂の成長へと繋がっていくのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です