願い事をしているのに叶わないのはなぜ?考えられる3つの原因

願い 叶わない なぜ 

毎年、初詣い行ったときに
「仕事で成功してお金持ちになりますように」
「あの人とお付き合いできますように」
「昇進できますように」
「病気が治りますように」

などと願い事をしたことがあるのではないでしょうか?

 

また、受験シーズンになると神社で
「あの大学に受かりますように」
とお願いをすると思います。

 

ですが、数々の願いごとをしてきて
実現された願いはいくつありましたか?

 

こんなに願いをかけているのに
全然叶わなくてがっかりということも
きっとあったでしょう。

 

実は、そこには願い事が叶わない
スピリチュアルな理由があるのです。

 

原因がわかって、正しい願いのかけ方
がわかれば劇的に叶いやすくなります。

 

今回はなぜ願い事が叶わないのか、
その原因を掘り下げてみますね。

思い込みは願いよりも勝る?

例えば、「あのイケメンと付き合いたい」
と思ったり願ったりしても

心の奥底では、
「私じゃ、不釣り合いに決まっている」
と思っていると、そのネガティブな
思い込みのほうが勝ってしまうのです。

 

こうしたい、あれが欲しいという
願いや思いよりも圧倒的に
思い込みのほうが強く、
その差は量子力学では
おおよそ100万倍の差がある
とのことです。

 

だから、どんなに真剣に願っていても
思い込み、つまり潜在意識がNO
といえばそちらが優先されるのです。

 

NOが決定されている状態で
願うので叶うわけがないのです。

願いをかけていてもワクワクしない

引き寄せの法則では、
願いを叶えるコツとして感情を
動かすことがキーポイントとされています。

 

例えば、神社でお参りするときに
「どうか合格しますように」
と力んでいませんか?

 

力むということは、
「あ~合格しなかったらどうしよう、
もう人生終わりだ」という
不安や恐怖がひそんでいることもあります。

 

不安や恐怖というのは
潜在意識にブロックがかかっている状態です。

 

実際、多くの人が真剣に祈っていますが、
真剣に祈れば祈るほど、
願いは叶わない
ということなのです。

 

そうではなく、願望が実現したときに
どんなにわくわくするか、
どういう風に変われるのかを妄想する
というのがとても大切なのです。

 

自分の笑顔はもちろん、周りの人が
喜んでいるのを想像すること
これが一番効果があります。

間違った引き寄せノートや夢手帳の使い方

最近よく、書店で夢手帳や
引き寄せノートを見かけるように
なりました。

 

引き寄せをするにはノートや手帳
に書くと効果があるから、ということで
話題になっているのですよね。

 

ですが、残念なことに手帳やノートを
手に取った多くの人がこの使い方を
間違えているのです。

 

夢や手に入れたい物を書いたら
ぜったいに引き寄せてくれるんじゃないの?
と思っているかもしれませんが違うんです。

 

書きながら「ちょっと行き過ぎた願いかも」
「この願いの半分が叶ったら本当はそれで満足」
「こんな大胆な願い事書いちゃったけどおこがましいかも」
「以前にも同じような願いを書いたけど叶わなかったな~」
「叶わなかったらどうしよう」

という自信のなさや不安が少しでも混じっていたりするのです。

 

一方で、つぎつぎと願い事を叶えている人たちは
先ほどもいった「思い込み」が「自分にはできる」
というものなので、
願いと思い込みが同じベクトルに向いている
のです。

 

だから、ブロックがなくすんなり
叶えられるというわけですね。

 

ブロックの具体的な外し方を参考にしてみてください。

心のブロックの外し方

お金系のブロックの外し方はこちら

 

夢手帳や引き寄せノートに最初のころは、
わくわくしながら書いたとしても、
日が経つにつれて

「本当に叶うのかな」
「日数だけ経つけど何も起こらないじゃないか」
という思いが出てくると、焦ってきます。

 

今度はその不安な気持ちを打ち消すために、
さらに強く願ってしまうのですが
これが結局悪循環になっているのです。

 

引き寄せをやってるけどだめだという人はこちらも参考に
引き寄せをしても願いが叶わないのはなぜ

願望成就を最短で実現するために必要なこと

カフェにいったときに、
あなたは好きな飲みものを注文しますね。

 

コーヒー、紅茶、カフェラテ、フラペチーノ…

 

一旦レジで注文したら、あとは飲み物を
渡されるのを待つだけです。

 

カフェラテを注文して、
アイスティが出てくることはありません。

 

オーダーした通りのカフェラテを
手にすることができますし、
自分自身それを受け取れると100%思っています。

 

信じて絶対に疑わない

待っている間、おいしい出来立ての
カフェラテをイメージしたりするのではないでしょうか?

 

実は、引き寄せもこれと全く一緒なのです。

 

オーダーしたらそれが実現すると信じて疑わない。

 

オーダーしたものを想像しながら
ちゃんと待っていれば100%受け取れるのですよ。

 

だから、「どうせ自分には無理」
「おこがましい」「まさかありえない」
というマイナスな思い込みは不要。

 

このカフェのことを思い出して
手放してしまいましょうよ。

 

また、
願望成就のためには自己肯定感
を上げることが肝心です。

 

つまり、ありのままの自分を好きにでいること

 

仕事が遅いからダメな私、
いつも子供に怒ってばかりのだめな私、
病気ばかりする情けない私…

いろんなダメ出しがありますが、それやっちゃダメ。

 

ダメなところがあるのが人間です。

 

心臓が普通に動いている、呼吸ができている
だけで素晴らしいことですし、
ありがたいと思いませんか。

 

生きているだけで、子供の顔をみれる、
夫や彼氏の顔を見れる、
気の合う友達に会える…

 

あなたという人間は世界でたった1人
しかいない存在なので、
しっかり自分を認めてあげることです。

 

自分にダメ出しがなくなって
自己肯定感がアップすると、
間違いなく願いも叶いやすくなります。

 

だから自分自身を好きになってください。

 

いくら正しく願い事をする方法を
マスターしても、自己肯定感が低いと
「私なんてどうせ無理」という思い込みが
勝ってしまいます。

 

ダメなときでも
「失敗の後に学ぶものがある。
チャレンジすることが経験になる」

と思って前を向いていくと
自己肯定感をあげていくことができますよ。

 

ぜひ参考にして願望を叶えていってくださいね。

 

恋愛スピリチュアルメルマガ

 

お気軽にお問合せください。通常24時間以内に返信いたします。

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です