夫に離婚したいといわれた時の妻の対応が復縁を成功させる?

ツインソウル 苦しい

生涯ずっと一緒にいると思っていた
旦那さんからいきなり離婚を
切り出されたらどうしますか?

 

まるで余命宣告されたかのように
怒り狂う、パニックになる、落ち込む…
いろいろな感情がその瞬間に
生まれることでしょう。

 

ですが、これはまだ
離婚の申し出をされた
というだけで、法律として

決定づけられてはいない
のですよ。

 

だから、あなたがどうしても
離婚は嫌だ回避したいというなら
やるべきことがあります。

 

離婚は夫だけの問題ではなく
夫婦の問題なので、解決の糸口を
見つけれるのはあなただけです。

 

離婚してくれといわれても
どこまで本気なのかよーく
調べることが必要です。

 

それでは今から
離婚したい旦那さんの気持ちが
ガラリと変わるような方法を
お伝えしていきますね。

 

離婚を切り出す夫の心情

そもそも夫はどうして急に離婚を
切り出すのか、その理由は
いくつか考えられます。

①好きな人ができた

好きな人ができるということは
普段から奥さんとの会話がほとんどない、
セックスレス、子供もいない、
ということがきっかけになっているようです。

②親族と仲良くできない

旦那さん側の親族は奥さんと
仲良くしようとしているのに、
奥さんは親族で集まるときも
ぶすっとしていて感じが悪い
というのが理由。

 

③奥さんが結婚してから別人になってしまった

結婚する前までは家庭的な感じで
やさしかったのに、結婚してからは
キレやすく、家事もしない、不平不満
だらけの女性に変化してしまい愛情が冷めた。

④奥さんが子供を作りたくない

結婚前は子供は欲しいねと
いう話をしていたのに、結婚後は
子供は要らないといい始め、
セックスレスになってしまったという理由。

結局結婚してみたかっただけ
なのかと落胆している。

 

まだいろいろ細かい理由はあるかと思いますが、

①の奥さんが会話してくれないから、とかで
好きな人を作るというのは旦那さんが
身勝手だと思いますが、

結婚後大きく性格や態度が変わってしまった
というのは確かに失望につながりますね。

 

ですが、親族と仲良くできないというのは
別にいいんじゃないですか。

 

今の時代、両方の親族と仲良しこよしは
ないですからね(笑)

 

お互い価値観や考えが違うので、
適当に付き合えばいいと思いますし、
嫌がる妻を無理やり親族の集まりに
参加させる必要はないと思います(; ̄ー ̄A

 

離婚をしたいと夫に言われた時の妻の対応

離婚を言い渡された妻ですが、
一番大事なのは冷静になることです。

 

頭の中が真白になるかもしれませんが
冷静さを失えば負けになります。

夫との話し合いでタブーなこと

冷静になってもいってはならないこと、
それは相手を非難する言葉です。

「あんたってひどい」
「何考えてるの!」
「あなたのような人と結婚した私は不幸」
「あんたには失望した!馬鹿男!」
など言いたくても言わない。

 

これを聞いた夫はこれ以上話し合い
をしないといい始め、
自分が選択したことは間違いないと
突き進みます。

 

怒ったら損するという
言葉がありますが、まさにそれ。

 

機嫌を損ねたら一貫の終わりですから、
「あなたとは離婚したくありません」
と凛とした態度で言えばよいのです。

 

妻としての器を大きく持つ

離婚しませんという妻の言葉を聞いて、
「とりあえず離婚届に記入してほしい」
「別居する」
「別れてくれたら慰謝料をしっかり払うから」
というでしょう。

 

ですが、何を相手がいってきても動じずに

「私はあなたが居なくても生きていける。
でも、あなたと人生を添い遂げたいと
心から思っているわ」

というのです。

 

さらに、
「今から3年後には〇〇して、5年後には〇〇して…」
という二人の具体的な将来をイメージ
させることができたら、
夫の気持ちは離婚を切り出す前とは違ってきます。

 

男性はだいたい保守的なところがあるため、
具体的に未来を想像させることで
心が動かされるのです。

 

ただし、こういう話をするときは
相手も落ち着いていることが大切なので
機会を見て話をするようにしてくださいね。

子供を離婚回避の理由にしないこと

二人の間に子供が居る場合は、

「別れてしまったらこの子たちはどうなるの」
「子供が一番傷つくはわかっているの?」
とか子供を理由に離婚回避しようとしないことです。

 

一見筋は通っているように見えますが、
「夫と離婚したくない」のは
妻自身の気持ちですよね。

 

子供のためとか親のためというのは、
結局世間体を気にしていること、
出汁に使っているに過ぎない、
自分勝手な解釈なのです。

 

だから、当然ながら夫を説得
させることはできません。

 

あなたがただ夫と一緒に生きていきたい
ということだけを素直に伝えること、
自分のために別れたくない
ということを伝えるようにするといいです。

既に夫と別居してしまった状態から復縁したいときにやってはならないこと

別居していて、夫への思いが強いと
ついついやってしまうことがあります。

 

例えば、別居したあとに、
夫のことが気になりすぎて頻繁に
「今何してる?」「また会いたい」
とかメールしたりすることです。

 

ラインだと既読がわかるので、
スルーされると余計にイラついて
「なんで返信しないの」「無視しないで」
とか連絡をいれたりしがちです。

 

これでは、復縁どころかさらに
距離を置かれることになるので、
やめるようにしましょう。

 

どうしても必要なことだけを
メールして、言いたいことは
ぐっとこらえて。

 

また、別居しているのに、
すぐに復縁をしようと
相手にいうのはNGです。

 

「寂しいから帰ってきて」
「子供がお父さんがいないと悲しいっていってるよ」
というと、相手の心を動かせそうに
思えますが、逆効果です。

別居している夫が勝手に離婚届けをだすことを避けるため

別居している夫がいつの間にか
離婚届を出してしまうと、
受理されてしまいます。

 

離婚届けはそもそも、
認印で双方が出向く必要がありません。

書式も正しければすぐに
受理されてしまう簡単なものですが、
成立時にはいろいろな法律的な問題が発生します。

 

そうならないためには、
事前に離婚が成立しないように
離婚届不受理の申出を行うことです。

 

あなたの住む自治体の役所で
離婚届不受理申出を出しておくと
いつ離婚届けを出されても安心するかと思います。

 

まとめ

ポイントは離婚を切り出しても、
感情的にならないことですね。

 

自分自身が冷静になることも大事ですが、
相手もそうでないと話し合いになりません。

 

夫の口調や態度が変わり始めたら、
いったん話すのをやめて折をみて
また話すようにするといいです。

 

言っておきますが、
離婚の条件がどうのこうのとかの話
は絶対にNGですから。

 

ただ、あなたが別れる気がないのなら、
あなたが幸せになれるように
何ができるのか考えて
素直な気持ちを相手に伝えることです。

 

お気軽にお問合せください。通常24時間以内に返信いたします。

お問合せ