急に無気力になるのはスピリチュアルメッセージや意味があるのか?

どんなにまじめでコツコツ頑張っている人でも、ある時ふと無気力になったり、何においてもやる気がなくなったりしますよね。

動かなきゃ、働かなくちゃと思うけれども、やっぱり気力がないというときです。

真面目な人ほど、自分自身を怠けものと思ってしまうのですが、そうではなく、これはあなたにスピリチュアルメッセージが向けられている証拠です。

気力がないとき、どんなスピリチュアルな意味があるのか、どんな風にに対処したらいいのか、などについてお伝えしていきますね。

 

無気力でやる気がないスピリチュアルな意味とは?

いつも同じことをやっているのに、ルーティンワークなのに、急に無気力になってしまう時は大きく2パターンあります。

・一時的なものである

・他に関心を移すときがきている

 

一時的なものというのは、一旦休んで心身のリフレッシュが必要、そして再開ということです。

ただ「今だけは休みなさい」というスピリチュアルメッセージです。

ですが、このメッセージを無視して無気力なのに続けてしまうと、さらにストップさせるサインが身の回りに起きてきます。

無気力だと思ったら、無理せずに休んで、次のGOサインが訪れるまで待つようにしましょう。

 

もうひとつ、今やっていることを完全にストップしてほかに移りなさい、というスピリチュアルな意味があります。

一時的な休みをして再び…ではなく、その行動自体があなたにとってもう必要がないことで続けることが意味がない、ということです。

これ以上、ここに時間を費やすのではなくやるべきことはほかにあるのです。

もちろん、なんにでも飽きっぽい性格の人はいますが、急に無気力になって次にシフトしたとしてもそれはそれでいいのです。

「やっぱりやっとけばよかった」と後悔することにはなりません。

今必要ないこと」なので、今後人生において求められたとき、必要とされるときは、今までと違う気持ちで再トライすることができます。

自分自身をみつけるために、ストップがかけられたと感じたら、その流れに従うことが大事です。

不運が続く時はどう対処する?断ち切る方法

自分が無気力だと気づいたときどのように過ごすべきか?

あれ?自分は無気力になっていると感じたときは、さっとやめてしっかり、心も身体も休める必要があります。

アロマのお風呂につかるのもいいですし、森林の中を歩く、好きな映画をみにいく、おいしいものを食べる、お昼寝をする…なんでも好きなことをやって心も身体もリフレッシュです!

自分の限界を超えていて気付いてないこともあるので、それを知らせるサイン(無気力)がでたら、続けるのをやめましょう。

休むべきときはしっかり休んで、次を頑張ることで効率よく仕事も出来るだろうし、前以上に良い成果を出すことも可能です。

リセットすることで、新しいアイデアが浮かぶかもしれませんし、それ以上に運気の流れをよくすることにも結び付きます。

「物をなくす」のはスピリチュアル的にどんな意味?落ち込むのはNG

頭痛が教えてくれるスピリチュアルメッセージ

無気力な時こそ、書き出してみるというスピリチュアル的な対処法

何もしたくない、やる気がでないとき、まず休息してみるのがいいと伝えました。

そして、プラスアルファでやっていただきたいことがあります。

それは今考えていることを紙に書きだすことです。

普段から日記を書いたりしているといいですが、最近では書かない人が多いです。

ですから、自分自身と向き合うために、自分が今思っていること、感じていること、心配事などをなんでも思いついたら書き出してみるのです。

また、やってみたいことや願望や夢などでも構いません。

普段、頭の中でわかっていても紙に書き出すとなると、自分がいつも意識してなかったことが出てくることもあります。

書き出したらそのために何が出来るかというのも付け足すと、考えがクリアになって頭の中が整理されます。

無気力なときこそ、自分自身何がしたいのか、何を考えているのか気づきません。

自分と向き合って気持ちをすっきりさせるためにもこういう簡単な方法をやってみるといいですよ。

無気力である原因を追い求めない


「私はどうして無気力なの?」と深く考えたり不安になったり、「やる気がないのはダメな自分」だと否定しないことが大事です。

原因を追及したりすることは、逆にあなた自身を苦しめてしまいます。

気力がないのは、偶然ではなくちゃんとスピリチュアルな意味があるのです。

無気力になったら流れに沿って「休めってことだな。じゃ、少し休んでみようか」とか「私のやりたいことって何かあるのかな」「ワクワクすることってなんだろう」と考えると良いのです。

今までの過程を振り返って反省するのではなく、「私は今何がしたいのかな」と前向きに考えるのです。

そうすることで、新しい価値観が生まれたり、希望が持てたりするのでモチベーションもアップします。

無気力になって休んでいるうちに、「またやってみたい」「続けたい」と思えば、新たな気持ちでまた取り組めますし、もし、そういう思いが湧きおこらなければ、他のことに関心を移してやっていけばいいのです。

転職ばかりを繰り返すのはスピリチュアル的にどんな意味がある?

スピリチュアルメッセージは運も流れを大きく変える

スピリチュアルメッセージというのは、あなたにベストな状態でいて欲しいからこそ送られてくるので、ストップをかけられるのというのは、大きく運気が好転するタイミングなのです。

そのサインにちゃんと気づくことが大切なのですが、気づけないとせっかくの好転チャンスを逃してしまうことになります。

「なんかいつもと違っておかしい」「当たり前にやっているのに何で急にやる気がないんだろう私」と直感で思うことがあればそれはスピリチュアルメッセージ。

霊感が多少でもある人は気づきやすいですが、ない人でも普段と違う自分には気づきます。

きっと気のせい、なかったこと、と思うと今後も高次元からのメッセージを受け取れませんので、普段から意識しておくと人生がどんどん好転していきますよ♪

今回は以上です!

 

お悩みなどあればいつでも気軽にメールください(^o^)丿

心寧に問い合わせる

1 個のコメント

  • Do you need clients?

    We compiled some of the world’s top databases for you at ridiculous low prices. $49 for any of our databases or $99 for all 16 databases!

    Visit BestLocalData.com

    Regards,
    Malinda

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です