運気アップ

スピリチュアル的に波動が高い土地選び!縁がある土地のサインとは

スピリチュアル 土地 縁がある 波動が高い

もしあなたが引越しすることになったら、どんなことを重視しますか?

家の間取り?ご近所?交通やショッピングの便利さ?

長く住むのですから、周囲の環境の良さやよい物件選びはもちろん大事なことですが、それ以上に考えないといけないのは「土地」です。

どんな土地にも土地神様がいらっしゃいますし、土地が引越ししてきた人の運勢を左右するといっても過言ではないと思います。

どういう土地が相性がよいのか、土地に呼ばれるスピリチュアルなサインはあるのでしょうか?

これからスピリチュアルから見た土地選びについてお伝えしてきますね。

波動が高い土地の特徴

県民性というのは、都道府県出身の人々に共通してみられる性格や気質です。

なぜ地域によって差がでるのかというと、その土地での波動の違いが県民性を作っているのだと思われます。

ガラが悪い地域の人たち、穏やかで近所付き合いがある地域の人たち、車の運転が荒い地域の人たち…様々ですが、できれば波動が良い土地に住みたいですよね。

波動が良い土地の特徴をあげてみました。

五感を通してその土地にいたいと思えるような場所

五感でこの土地がいいと思えるようなところは波動が高いです。

目てみても、ゴミが道路に散らばってない美しい街。

自然の香りが漂う、水道水がおいしい、心地のよい風が吹く、自然音が心地良いなどの五感で感じて「心地いい」と感じれるような場所です。

その場所にいると、気持ちが落ち着いて前向きに頑張れそうな気がするというのも波動の良い土地である証拠です。

小鳥のさえずりが聞こえるかどうか

小鳥のさえずりが聞こえる土地というのは、エネルギーが安定しているところです。

例えば、ツバメ、雀、鶯、ハクセキレイなどいますが、特にツバメに注目してみてください。

ツバメはスピリチュアル的にもひなをたくさん産んで育てることから縁起がいい小鳥だと考えらえており、古代エジプトでは「夜明けの太陽を告げる鳥」として幸運の象徴とされていたそうです。

風水においても、ツバメは気の流れが良い場所、災害が起こりにくい場所に巣をつくるということから、住もうと思っている物件や近くに巣があると波動が高いといえます。

土地のある近くの店、スーパーに活気があって質のよいものを提供している

波動が高い土地であるかどうかをみわけるポイントとして、その土地からそんなに離れてない地域の店やスーパーに入ってみてください。

そこで、店が活気良く清潔であり、店員の感じが良いことがわかればそこは波動が高いといえます。

ただし、活気がよくても低品質なものを売っているような店のある土地はあまりよいとはいえません。

物だけでなく、サービスについても質の良いものを提供していると、波動が高いといえるでしょう。

参考記事:
波長がある人とは?スピリチュアルな観点から

ご縁がある!?土地に呼ばれるスピリチュアルなサイン

土地に呼ばれる感じがしてそこに住みたいと思ったときは、それはスピリチュアルなサインです。

縁がある土地に感じられ、初めて訪れた感じがしない

初めて訪れたのにどこかで懐かしさを感じたり夢で見たことがあるような気がしたり、土地の風景にデジャブを感じるときは、土地との縁がある可能性が高いです。

家に帰ったあともその土地が気になって仕方がない、頭から離れないのは

・前世でそこに住んでいた

・前世でそこで亡くなった

・前世でよく似た場所に住んでいた

ということが考えられますが魂の記憶があるからそのように思われるのでしょう。

土地の神社に参拝したときに心地よく感じる

検討している土地があれば、その近くの神社にも立ち寄ってみてください。

参拝しているときに、直感でこの神社は好きだな、心がほっこりするなと思われたら神社の神様と相性が合っているということです。

参拝後に、ラッキーなことがおきた、良く眠れるようになった、仕事がはかどっているなどのポジティブな変化があれば、その土地との相性がバッチリあっているので、呼ばれているサインになります。

もし、引っ越しした後で、頻繁に参拝するようになれば、ご利益がもらえ仕事が成功したり、家が繁栄するようになりますよ。

その土地が気になって行きたくなる

土地とは無縁であっても、人から話を聞いたり、情報誌やネット、テレビ番組を見ていて、無性にいきたくなったらその土地に呼ばれているサインです。

そういうきっかけというのは、偶然ではなく、土地に出向かせるために仕組まれたことなので、土地から呼び出されているものだと思ってください。

実際に行ってみて、思った通り魅力を感じたなら土地とご縁がある証拠です。

それを機に引越しを検討してみるといいです。

 

縁のある土地に引っ越してきて最初にやること

引越しを決めたら必ずその土地の神社に「この土地に住まわせていただくことになりました。(住所)の(氏名)です。これからよろしくお願いします」とあいさつすることです。

地鎮祭ですが、新築でも中古物件でも住む主が変わるのでリフォームをしていようがいまいがやるほうが無難です。

また、事故物件でなくても、前に住んでいた人の邪気や念が残っていることがあるからしっかり浄化することが必要です。

マンションや賃貸アパートなどについては、引っ越してきたときに玄関にコップに水、そして別のコップに酒を入れて「この部屋に引っ越してきた〇〇です。これから御守ください。よろしくお願いいたします。」というだけでいいです。

 

引越しした土地で運気を上げるために大切な3つのこと

良い土地に住むことになったら、運気を上げるためにできることを3つお伝えします。

とても大事ですので、今引越ししてなくても実践することで運気がガラリと変わりますよ。

部屋は風通しよくして光を入れる

お向かいに人に見られるからといってカーテンを閉めたままとか、すだれを年中下げたままだと運気が落ちていきます

また、光を遮断する家は大きな病気にかかるので、風と光を意識して年中取り入れるようにしてください。

家の周囲に物をごちゃごちゃおかない

家の周りに植木鉢とか虫かごとか、倉庫に入らないものをごちゃごちゃおく人もいますが、これも健康運を下げます。

家を封鎖するようになって良い気を遮断することになるので、物をすっきり片付けて常に何もない状態にしておくことです。

枯れた植物はすぐに処分してくださいね。

参考記事:
最近ついてないことが続くときのスピリチュアル的な意味

断捨離を定期的にやる

家の中の不要なもの、取っておいているけれど使わないものは、転売したりゴミとして捨てます。

断捨離は執着によるものですので、運気を上げるために定期的にやらなければならないことです。

部屋の中がすっきり片付くと、いろんなアイデアが浮かび仕事もはかどりますよ。

土地とスピリチュアルについてのまとめ

波動というのはとても大事なものですので、引越しする際はぜひ波動の高い土地選びをしてください。

すぐに決めてしまわず、土地周辺に住んでいる人から情報を聞くもの重要なことです。

また、良い土地で運気があがる3つのことを心がけていけば、引っ越ししてよかったと思えることが沢山おきてきますのでぜひ参考にしてみてください。

神霊からチャネリングメッセージを取ってあなたにベストな道をお伝えします!

お悩み事、個人鑑定をご希望の方はこちらからどうぞ

-運気アップ
-

error: Content is protected !!

© 2022 ロードオブザリング Powered by AFFINGER5