頼まれごとは何でも引き受けるべき?スピリチュアルな意味とは

頼まれごと スピリチュアル

心寧です。

人から何か頼まれたときに、あなたはどうしますか?

おそらく次の3つのタイプが考えられます。

・何でも快く引き受ける

・仕方なく引き受ける

・嫌なことであればはっきり断わる

嫌なことははっきり断れる人というのは、やっぱり勇気がいることであって、何事も断れないタイプの人にしてみれば羨ましいことではないでしょうか。

特に、会社の上司や親しい人からの依頼であればなかなか断りにくいのが現状。

頼まれごとをどうとらえるのがよいのか、どこまで引き受けるべきなのか迷っている人もいると思うので、今回はスピリチュアルな視点からみた「頼まれごと」についてお話していきますね。

頼まれごとが多いということはスピリチュアル的にはどうなのか?

人に喜ばれる仕事 スピリチュアル 頼まれごと

頼まれごとが多い、頼まれごとが最近増えているというのはスピリチュアル的にいうと、あなたの精神の成長のチャンスということです。

快く引き受けると、困っていた依頼者は喜んでくれます。

人が喜んでくれる姿を見ると「やっぱり気持ちよく引き受けてよかったな」と、自分もうれしくなりませんか?

もっと人に喜ばれたい、助けたいと思うかもしれません。

人の喜びは自分の喜びや幸せにつながるものですから。

ただ、だからといって、なんでもかんでも安請け合いするのはよくありません。

自分の能力を超えていたり、他にも抱えている仕事などあって、出来ないこともあるからです。

無理があるのに「いい顔をしたい、良く思われたい」という理由で引き受けると、ストレスになったり、後悔することが必ず出てきます。

だから、頼まれて「これは自分には出来ることだ」と正しく判断した場合に限って、自分の成長のためにチャレンジする!のがベストです。

それも、すぐに返事をせずにできるかどうかを冷静に見極めて、引き受けるようにしたいものです。

では、どうやったらうまく相手を傷つけず、怒らせずに断ることができるのでしょうか?

頼まれごとの上手な断り方

断る勇気を持つことは大変エネルギーがいることです。

相手との関係を悪くしないためにも上手に断りたいですよね。

そのためには、相手の立場や気持ちを理解して「お役に立ちたいんですけど…」とやんわり断るほうが良いです。

それから、どうしてできないのか理由を明らかにして話すことです。

この時にうそをついたり見栄を張るのではなく、正直に出来ない理由を相手に伝えることが大事です。

例えば、「自分ではどうしようもないぐらい極度のあがり症で人前でどうしても話すことができません」「子供の面倒を見る人がいないので残業はできません」など。

また、「あなた」に頼みごとをしてくるというのはちゃんと理由があるわけですから、出来ませんと頭ごなしに断るよりは、代わりに何ができそうなのか案を伝えると感じが悪い断り方にはならないでしょう。

「今週はどうしてもできませんが、来週は時間が取れる日がありそうです」「会議には出席できないのですが、家で資料づくりはできそうです」など交渉してそれでよいでしょうか?と聞くといいです。

自分の能力を考慮したうえで、断ることでその先はどうなるのか?長い目でみて良い関係を築いていくためにマイナスにならないか?何らかの形で協力出来ないかなどを考えるほうがよさそうです。

人生の試練を乗り越えるために今できること

「人に頼られる」とスピリチュアル的には「光が集まる」という

スピリチュアル 頼まれごと

人に頼られるというのは、自分の存在価値を感じられているということですし、必要とされているのでありがたいことなのです。

存在価値をあげていくためにも、人に喜ばれる自分を目指していくといいです。

ビジネスをやっているのであれば、リピーターさんとしてサービスや商品を購入してくれるようになるので、どんどん存在価値があがっていきます。

光が集まるようになると、あなたの人生は豊かになり、いざ困ったときでも誰かが必ず助けてくれるようになります。

人とのつながりを絶ってでも自分ひとりで生きていける!という人もいますが、本当は人は一人では生きていけない。

どこかで誰かから助けられて人生を生きているのです。

人とのつながりってやっぱり大切なこと。

ゲームをプレイするようにどんどん光を集めていきたいですね。

存在感のある人になって成功人生を歩む!3つの特徴と今すぐに取り掛かれること

お悩みなどあればいつでも気軽にメールください(^o^)丿

心寧に問い合わせる

 

インスタグラム始めました!

私のアカウントを閲覧している人だけに特別設定した「本日の運の流れ」などタロットを使って、1週間バララエティに投稿しています。

フォロー&いいね👍してくださると嬉しいです(*’▽’)